みーにゃの日記(ほのめかし・出来事の記録など)

集団ストーカー、監視盗撮盗聴被害者。 政治家やマスコミ、芸能人に仄めかしや嫌がらせをされている。 自分から拾われたキーワードが事件事故、災害などに含まれている。 日本の一般市民に対する監視盗撮盗聴はアメリカNSAが関与しているのではないかと考える今日この頃。 このブログはTwitterで書くには長過ぎ、本ブログに書くほどではない、日常に発生している仄めかし、仄めかしやサイン、示唆を含む出来事の記録です。

11月30日 オカマはナカーマ?+.゚(*´ω`)(´ω`○)゚+

オカマちゃん疑惑がある、嫌いな上司がいる。監視犯罪者には同然ばれている。
29日、30日とこの人の名前がダブルでつく住所の人から電話が入っている。この名前が1回だけ入る住所の人からもあり。

11月26日 ドリフのリーダー現る

26日、テレオペ業務にて。
午前中に「長一」という名前の人からの電話。長一って、ドリフのいかりや長介の本名だったような気が・・・

さっき調べてみると、やはり碇矢 長一(いかりや ちょういち)が本名だ。
安部=志村けんにはじまり、加藤での仄めかしといい、先日の「高木ブー」といい、よくも頻繁にそうした電話をまわしてくるものである。

11月24日 仄めかしで「ブー」?


24日、テレオペ業務での仄めかし。
番地(〇-〇-〇)が全て1のゾロ目。それとは別に、23日に引き続き「伊藤」さんからの電話。

▼23日の仄めかし記録ツイ①
▼23日の仄めかし記録ツイ②
さらにこれらとは別に、住所に「高木」がつく人。23日に麻生という名前のダブル仄めかしを受けていたが、どうも次の操り人形首相を決めたいのではないか?
2012年に、自民党総裁候補5人が勢ぞろいで報道ステーションに出演した際、次のようなツイートをした。



この後、ハロウィーンの少し前に冗談で「バカ殿の扮装でもしよっかな」と写真つきでツイートした。すると大した理由もなく、突然、私が志村けんに当てはめた安倍晋三が首相になった。野田佳彦の時は、私の個人情報と被害者Aさんの個人情報の合わせ技。つまり、首相なんて誰でもいいのである。

少し前から「加藤」という苗字の仄めかしが時々あったが、「加藤=石原(伸)はどうか」と打診しているのではないか?私にではなく、犯罪者どうし仄めかしを使ってやりとりしているのかもしれない。

そんなこんなで「高木(林)」ではどうかという仄めかしなのだろうか?この「高木」の件のすぐ後に取った電話では、「バイブが動かない」と言われた。これまで対応したことも、他の人から聞いたこともない珍しい現象。バイブの「ブー」という音プラス、その前の「高木」で「高木ブー(=林)」を強調しているのか。

ここ何代か、首相は皆1年前後で辞任している。売国を重ねすぎると責任追及されるから、そうなる前に逃げてしまいたい。そんな魂胆ではないのか。安倍晋三の場合、いったん腹イタで逃げている。その不名誉を押したうえでの再選。責任逃れすたこらサッサ辞任という手は、二度に渡り通用するものではない。

・・・とはいうものの、20日におならをした人の隣にまた座ったので、そのことを仄めかしで表現しただけなのかもしれない。

11月22日 【回顧録】クマコウとハマコー(浜田幸一氏)のこと


これまで、どこにも書けなかったことがいくつもある。時々、それらのことをこのブログに書こうと思う。

今回は「国会の暴れん坊」と言われたハマコーこと浜田幸一氏が亡くなった時のことを書く。
浜田幸一 - Wikipedia

亡くなったのは2012年8月5日、午前中のことだった。
【訃報】「国会の暴れん坊」 「ハマコー」こと浜田幸一氏が死去★2

驚いた。
それまで度々、自分の言動からキーワードをかすめ取ったように事件や事故、著名人の死が発生していると感じていた。8月5日に日付が変わった頃、私は熊の顔文字を使ったツイートの自動投稿を設定していた。
自動投稿は5日の昼に投稿されるように設定した。実際のツイートはこれ


テレビ局のハッシュタグをつけると人の目に止まりやすいので時々使用しているが、それが気に食わない者がいるようで自動ツイート機能が使えなくなっては、また別のサイトを使って作成するということを繰り返していた。

皮肉をこめたツイートをするときは、次の絵文字をよく使っていた。
( ̄(エ) ̄)(三ФÅФ三)q( ̄(oo) ̄)p (=`(∞)´=)

特に熊( ̄(エ) ̄) の絵文字は、自分を表す絵文字として使い、シニカルなことや冗談、本音を言う時にこの熊に言わせるということを以前から繰り返ししてきた。

このよく使う絵文字では、熊の口の部分がカタカナの「エ(え)」だが、上記のツイートではたまたま工事の「工(こう)」という字になっている。

ハマコーはこの数時間後に亡くなった。昼ごろだったか、そのニュースを観てあっと思った。
ツイートに使った( ̄(工) ̄)←この絵文字、「くま工」(クマコウ)から「ハマコー」(ハマコウ)が亡くなったのではないかと思った。それまでにもこのような少しひねったキーワードの使い方をして人の死や事件事故が発生していたからだ。

ハマコー氏は高齢だったが、あまりにも突然の死だった。

それ以降、使ったシチュエーションも含めお気に入りだった熊の絵文字( ̄(エ) ̄) は使えなくなった。


本ブログの方にまた工作員コメントがきている。
http://blog.livedoor.jp/yonaoshisennin87/archives/7362515.html#comments

1. Posted by 名無しのよっちゃん   2013年11月22日 20:47
おいテメー頭大丈夫か???
統合失調症なんだろ。早く病院行けよ。
精神病が頭沸いたブログすんな。

こういうことを書くと、こんなアホがまた湧くのかもしれないが、事実だから仕方がない。

11月21日 本日の出来事と仄めかし、警察出没?

帰宅電車が最寄駅近くで2回ほど不自然に信号停止。そのおかげで7分到着遅れ。

コンビニで軽食を買い、その帰り道に横断歩道を渡っていると、すぐわきにパトカーが停止していた。何となく、ジロジロみた。渡り終わって信号が変わった途端、パトカーはおかしなサイレンを鳴らしはじめた。「ピーポーピーポー」ではなかった。歩いていて気づいたが、サイレンを鳴らすとドップラー効果で音が変調しながら遠ざかっていくはずだが、なぜかすぐ音が消えた。あのサイレンは何のために鳴らしたんだ。集ストか?ナンバーは「13-89」しっかり記録しておく。

テレオペ業務の仄めかしのような現象は、その時あっと思っても次々こなさないといけないのでイチイチ覚えていない。今日は昭和37年生まれ、51歳の人が3,4人いた。1日で20人強くらいしか取らないのに、多すぎる。

電話番号の一部が「1187」の人から電話。イイハナ(いい鼻)?昨日の続き?と思ってちょっと笑ってしまったが、これは偶然なのかどうか分からない。

【11月22日 追記】
イイハナの件はちょっと笑ったどころか、笑いで少し業務に支障が出た。
また別の件で、やっかいな客に当たった。やっかいとは言っても、そりゃ怒っても仕方ないなと思える状況。店舗を探してほしいと言われたが、松戸にこだわられてしまった。それと、とってつけたようにスマホのお知らせランプがつかない、と言われた。自分で作った松崎しげるのYoutubeリストを朝聴いていたが、いずれかの曲に「電気(または灯り)消して」というフレーズがあった。スマホの故障もでっち上げているか、あるいは都合のいい故障が出た人を選んでいるのではないか?帰宅電車の信号待ち、電車停止も「電気消して」を意味していたのかもしれない。前に松崎しげるリストを作った1,2日後に「新松崎」の人から電話があった。「新しい松崎しげるのYoutubeリスト」を意味するのかな、とその時思った。そこから考えると、「松戸」は「松崎どう?」なのかもしれない。松戸にこだわった客がいつも利用しているのは「新松戸」の店舗で、そこが一番いいんだけど、と言われた。

11月20日 事故発生と悲しい発見とファニーな仄めかし

今朝、いつもの通りYahoo路線図で電車の時刻をチェックした。
ギリギリの時刻とその1本前の時刻をいつも表示する。大抵はギリギリの方になってしまう。
今日はその2本の差が少な目だったので1本前の方で行こうとするが、結局ギリギリの方になった。

駅に着くと行先・発車時刻を表示するプレートに「人身事故発生の為遅れています」という文言が流れていた。
事故は隣の駅で発生。携帯のYahooメールでいつもの通り出勤報告メールを送信したところで、Yahooニュースの見出しが3件表示された。一番下が「本田ギリギリ いい経験」という言葉を含むニュースだった。実際のニュースはこれ

本田 アウェーの激戦が収穫「ギリギリのサッカーがいい経験に」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

↑ミスやミスっぽい行動の揚げ足を取られ、それより前にあったニュースもあればこれ幸いとばかりに事件や事故を起こされる。


昨日、ツイッターで流れてきたサイトを興味深く読んだ。ロックフェラー、ロスチャイルドなど日本ではネットのみで知ることができる表ざたにされていな裏社会について書かれている。

ロシアと国際金融資本について① ~REN TVの暴露番組|cargo official blog powered by ameba
http://ameblo.jp/cargoofficial/entry-11508464731.html

この中に、フィリピンの金塊についての記述がある。
「有史以来、世界の富のほとんどを欧州と中東が有していたが、日本はそれを真似したのである。
天皇は1万トンにもおよぶ金塊やその他財宝を保持していたと言われる。
フィリピンに埋蔵されていた全ての金鉱を採掘し、その額は当時の金額で1兆ドルと言われ、現在の価値では10倍である。
1945年、日本軍がフィリピンから撤退したあと、その金塊はアメリカのEdward LansdaleとSeverino Garciaを中心とした情報部に奪われた。 」

日本が欧州や中東の真似をしてフィリピンから略取した金塊をアメリカに奪われた。金塊は世界各地で取り合いなのだ・・・。

桜塚やっくんのことが瞬時に思い浮かんだ。亡くなる前、やっくんは東スポに金塊を見つけたのでニュースにしてくれと自分で売り込んでいる。殺し合いが発生することもあるのだとやっくんは言っていた。

そんなキナ臭いことに関与したからやっくんは消されたのではないのか?

・・・とそんなことを考える前に、一度その記事から反射的に離れた。しばらく後に、結局最後まで読んだ。
その翌日の今日、地名に「黄金」とつく客からの電話。
その後、昭和37年生まれの人からの電話が何度かあった。やっくんと同じ37歳の人もいたように思う。
それから、相変らず手間のかかる客からの電話が多い。

その他、「シンボル」の一字違いの名字の人からの電話。

休憩をとり、席に戻ると鼻をつく妙なにおい。右隣の人がどうやらしてしまったようである。
昔、仄めかしをしてきた某俳優が「おならが出る」とブログに書いたら、ファンの人が「素敵な音を奏でるのでしょうね」というようなコメントを書いたので大爆笑したことがある。
いやいや、芸能人だろうがイケメンだろうがおならはおならでしょうよ、奏でるって何それ~。と

しかし、これを使ってじゃあ芸能人は「奏でる人」なのだ、芸能業務中にモヨオシたら「ちょっと奏でてきます」とかいって退室するというルールにしたら~?と言ったことがある。
それを思いだし、書いて消せるメモボードに
「  →奏でた人 」

と書いた。するとその後、右隣の人が受けた電話で
「・・・『カス』でございますか? あの、『カス』でございますか? 『カス』でございますか?」
と何度も繰り返していた。どうやら地名に『カス』がつく人だったようだが、うまく聞き取れずに何度も繰り返すはめになってしまったようだ。はじめ、「奏でた人(=おならした人)」と書いた私の悪戯を仄めかしで責められているのかと思ったが、最終的に
「『カス」でございますね。大変失礼いたしました」
と右隣の人が言ったので、笑ってしまった。どうやらおならをした本人に自分のしたことは「カス」だと言わせ、謝らせるという行動をさせたようだ。

そんなおかしなことも操作で発生させている。こういったことは時折発生している。

以前から少し気になっていたが、以前住んでいたマンションのオーナーの名前がこの仕事でも、その前からも度々仄めかしに使われている。

11月19日 本日の出来事

今日は仕事休み。雨が降ったり晴れたりまた降ったり、とおかしな天気。

松崎しげる「愛のメモリー」のYoutube観て爆笑してしまい、その後歌声にジンときてうるうるしてきた。その後聴いた「何度でも」でもうるうる。こういうのを仄めかしに使われるので記録。


前からきになっていたこと。数か月前から、水道の水が不味い。

【芸能界の犯罪・黒い噂・裏ネタあり】俳優石川伸一郎から第3者に分かりにくい仄めかしを受けたことを発端に、集団ストーカー被害者になってしまいました。マスコミ・芸能界から嫌がらせされています。自分に関するキーワード等を含めた事件・事故が起こっています。この被害の背景…日本は何かとヤバい!過去発言はtwilogにて参照可
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ