みーにゃの日記(ほのめかし・出来事の記録など)

集団ストーカー、監視盗撮盗聴被害者。 政治家やマスコミ、芸能人に仄めかしや嫌がらせをされている。 自分から拾われたキーワードが事件事故、災害などに含まれている。 日本の一般市民に対する監視盗撮盗聴はアメリカNSAが関与しているのではないかと考える今日この頃。 このブログはTwitterで書くには長過ぎ、本ブログに書くほどではない、日常に発生している仄めかし、仄めかしやサイン、示唆を含む出来事の記録です。

12月12日 帰宅電車が人身事故で遅れる




以前JRで通勤していたときは、人身事故起こしたやろ(怒)、また車内停電させやがって(怒)とイチイチ怒っていたが、気にしないことにした。夜景も楽しんだ。

テレオペ業務、12日は何か聞き取りづらい人からの電話が何件もあった。
最近心の内をツイートにもブログにも書かず、一人ほくそ笑んだりしていたので監視犯罪被害者が「聞こえないんですけど~」という仄めかしでもしているのか。

(追記)間違った~
×監視犯罪被害者 〇監視犯罪者

12月2日 秘密保護法反対集会&パレードに参加した

近鉄奈良駅で開催された秘密保護法反対集会&パレードに参加した。
メインブログの方にそのことを書いて、あとは写真を挿入してもう少し編集して公開ってところまで作成したが、このデモはしばき隊の人が先導しているというツイートがあって、何か気分が盛り下がり、下書き保存にしておいた。

私は誰が何と言おうと、加害者俳優のファンを語る者が何をコメントしにこようと、政府マスゴミ芸能人らの集団ストーカーと監視盗撮盗聴を確実にされている。それを隠すための法案化としか思えない秘密保護法案が許せない、ただそれだけだ。

12月1日 本日のホ・ノ・メ・カ・シ

今日はユ〇ジが1件、自分の下の名前が2件、イ〇カワが1件。17,8人分の対応しかしていないのに。
イ〇カワさま、と加害者の名前を様づけで連呼させて喜んでいる奴らがいるのだろうか。

件数が稼げるはずの対応も、住所がやたらむずかしいのや、住所変更のため手書きが必要なものなど時間がかかるものが多い。

11月30日 オカマはナカーマ?+.゚(*´ω`)(´ω`○)゚+

オカマちゃん疑惑がある、嫌いな上司がいる。監視犯罪者には同然ばれている。
29日、30日とこの人の名前がダブルでつく住所の人から電話が入っている。この名前が1回だけ入る住所の人からもあり。

11月26日 ドリフのリーダー現る

26日、テレオペ業務にて。
午前中に「長一」という名前の人からの電話。長一って、ドリフのいかりや長介の本名だったような気が・・・

さっき調べてみると、やはり碇矢 長一(いかりや ちょういち)が本名だ。
安部=志村けんにはじまり、加藤での仄めかしといい、先日の「高木ブー」といい、よくも頻繁にそうした電話をまわしてくるものである。

11月24日 仄めかしで「ブー」?


24日、テレオペ業務での仄めかし。
番地(〇-〇-〇)が全て1のゾロ目。それとは別に、23日に引き続き「伊藤」さんからの電話。

▼23日の仄めかし記録ツイ①
▼23日の仄めかし記録ツイ②
さらにこれらとは別に、住所に「高木」がつく人。23日に麻生という名前のダブル仄めかしを受けていたが、どうも次の操り人形首相を決めたいのではないか?
2012年に、自民党総裁候補5人が勢ぞろいで報道ステーションに出演した際、次のようなツイートをした。



この後、ハロウィーンの少し前に冗談で「バカ殿の扮装でもしよっかな」と写真つきでツイートした。すると大した理由もなく、突然、私が志村けんに当てはめた安倍晋三が首相になった。野田佳彦の時は、私の個人情報と被害者Aさんの個人情報の合わせ技。つまり、首相なんて誰でもいいのである。

少し前から「加藤」という苗字の仄めかしが時々あったが、「加藤=石原(伸)はどうか」と打診しているのではないか?私にではなく、犯罪者どうし仄めかしを使ってやりとりしているのかもしれない。

そんなこんなで「高木(林)」ではどうかという仄めかしなのだろうか?この「高木」の件のすぐ後に取った電話では、「バイブが動かない」と言われた。これまで対応したことも、他の人から聞いたこともない珍しい現象。バイブの「ブー」という音プラス、その前の「高木」で「高木ブー(=林)」を強調しているのか。

ここ何代か、首相は皆1年前後で辞任している。売国を重ねすぎると責任追及されるから、そうなる前に逃げてしまいたい。そんな魂胆ではないのか。安倍晋三の場合、いったん腹イタで逃げている。その不名誉を押したうえでの再選。責任逃れすたこらサッサ辞任という手は、二度に渡り通用するものではない。

・・・とはいうものの、20日におならをした人の隣にまた座ったので、そのことを仄めかしで表現しただけなのかもしれない。

11月22日 【回顧録】クマコウとハマコー(浜田幸一氏)のこと


これまで、どこにも書けなかったことがいくつもある。時々、それらのことをこのブログに書こうと思う。

今回は「国会の暴れん坊」と言われたハマコーこと浜田幸一氏が亡くなった時のことを書く。
浜田幸一 - Wikipedia

亡くなったのは2012年8月5日、午前中のことだった。
【訃報】「国会の暴れん坊」 「ハマコー」こと浜田幸一氏が死去★2

驚いた。
それまで度々、自分の言動からキーワードをかすめ取ったように事件や事故、著名人の死が発生していると感じていた。8月5日に日付が変わった頃、私は熊の顔文字を使ったツイートの自動投稿を設定していた。
自動投稿は5日の昼に投稿されるように設定した。実際のツイートはこれ


テレビ局のハッシュタグをつけると人の目に止まりやすいので時々使用しているが、それが気に食わない者がいるようで自動ツイート機能が使えなくなっては、また別のサイトを使って作成するということを繰り返していた。

皮肉をこめたツイートをするときは、次の絵文字をよく使っていた。
( ̄(エ) ̄)(三ФÅФ三)q( ̄(oo) ̄)p (=`(∞)´=)

特に熊( ̄(エ) ̄) の絵文字は、自分を表す絵文字として使い、シニカルなことや冗談、本音を言う時にこの熊に言わせるということを以前から繰り返ししてきた。

このよく使う絵文字では、熊の口の部分がカタカナの「エ(え)」だが、上記のツイートではたまたま工事の「工(こう)」という字になっている。

ハマコーはこの数時間後に亡くなった。昼ごろだったか、そのニュースを観てあっと思った。
ツイートに使った( ̄(工) ̄)←この絵文字、「くま工」(クマコウ)から「ハマコー」(ハマコウ)が亡くなったのではないかと思った。それまでにもこのような少しひねったキーワードの使い方をして人の死や事件事故が発生していたからだ。

ハマコー氏は高齢だったが、あまりにも突然の死だった。

それ以降、使ったシチュエーションも含めお気に入りだった熊の絵文字( ̄(エ) ̄) は使えなくなった。


本ブログの方にまた工作員コメントがきている。
http://blog.livedoor.jp/yonaoshisennin87/archives/7362515.html#comments

1. Posted by 名無しのよっちゃん   2013年11月22日 20:47
おいテメー頭大丈夫か???
統合失調症なんだろ。早く病院行けよ。
精神病が頭沸いたブログすんな。

こういうことを書くと、こんなアホがまた湧くのかもしれないが、事実だから仕方がない。
【芸能界の犯罪・黒い噂・裏ネタあり】俳優石川伸一郎から第3者に分かりにくい仄めかしを受けたことを発端に、集団ストーカー被害者になってしまいました。マスコミ・芸能界から嫌がらせされています。自分に関するキーワード等を含めた事件・事故が起こっています。この被害の背景…日本は何かとヤバい!過去発言はtwilogにて参照可
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ