みーにゃの日記(ほのめかし・出来事の記録など)

集団ストーカー、監視盗撮盗聴被害者。 政治家やマスコミ、芸能人に仄めかしや嫌がらせをされている。 自分から拾われたキーワードが事件事故、災害などに含まれている。 日本の一般市民に対する監視盗撮盗聴はアメリカNSAが関与しているのではないかと考える今日この頃。 このブログはTwitterで書くには長過ぎ、本ブログに書くほどではない、日常に発生している仄めかし、仄めかしやサイン、示唆を含む出来事の記録です。

2015年06月

北海道砂川市家族4人死亡事故と砂川事件

前々回記事 絶歌 に、神戸児童連続殺傷の少年Aの手記「絶歌」にほのめかしを感じること、
前回記事 絶歌と北海道砂川市家族4人死亡事故 に北海道砂川市の交通事故にほのめかしを感じること、
などを書いた。

上記とはまた別に、私とは関係なく、北海道砂川市の事故は何か政治的な脅しに使われているかもしれないという気がしている。

事故発生の翌日、「国道交差点で車2台がからむ事故 3人死亡、4人けが 北海道」というタイトルでYahooニュースが報道された。配信元はフジテレビ。7人が死傷した、というタイトルであるが、800メートル離れた場所で見つかった男性(犠牲になった家族の長男)のことは人数に含まれていない。

初期報道だから、離れた場所で見つかった長男のことは関連性が分からず、人数に含めなかっただけかもしれないが、結果7人ということになっている。

砂川、7人というと

最近の国会の集団的自衛権の行使容認に関する答弁の中で出てくる「砂川事件」。同じ時期に同じ名前の「砂川」が出てくるのが気になり、調べてみた。

砂川事件 - Wikipediaより抜粋開始
砂川事件(すながわじけん)は、砂川闘争をめぐる一連の事件である。特に、1957年7月8日に特別調達庁東京調達局が強制測量をした際に、基地拡張に反対するデモ隊の一部が、アメリカ軍基地の立ち入り禁止の境界柵を壊し、基地内に数m立ち入ったとして、デモ隊のうち7名が日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定の実施に伴う刑事特別法違反で起訴された事件を指す。
--抜粋終了----------------------------------------

デモ隊のうち7名が起訴された。
6月6日の砂川市の交通事故の7人死傷。

砂川、7人でキーワードが一致・・・。
もしかすると、集団的自衛権の国会答弁に関する脅しのために悲惨な事故を起こしたのか?そんな気もする。

たとえば、大きな航空機事故が発生した時、有名ブロガー達が「TPP交渉に関する〇〇国への脅しではないか」という政治的意図を推測したりする。私は個人的にほのめかしを感じて、「いやーっ、ホノメカシなんですけどーーー」という声にならない叫びをメインブログの方に書いたりしているが、今回は有名ブロガー達がよく推察するように、政治的意図・脅しが発生しているのでは?という視点も感じている。

モヤモヤとそんなことを感じていた折、よりによってホノメカシ数字になっている12日に、砂川市の交通事故と砂川事件のニュースが報道された。

10時39分に、家族4人が死亡した事故で容疑者の男が逮捕されたニュースが報道された。

家族4人死亡事故 衝突した車運転の男逮捕





















半日後の20時35分、砂川事件弁護団が安保関連法案撤回を求めるというニュース。
砂川事件弁護団 安保関連法案撤回求める





















砂川事件の方が後で報道されており、かつ、現在自民党が何だかスッキリしない意味不明な答弁を連発して解釈改憲を押し通そうとしているのに対し、上記画像のニュースではそれに異を唱えるニュースのようであるから、何に対する脅しなんだ?と言われればそれはよく分からない・・・のだが。

でも、砂川・7人・同時期 でタイミングが合いすぎていてひっかかる。

それと、安倍首相の安保政策は米国『対日レポート』の丸写しだった、というニュース。
田原総一朗「安倍首相の安保政策は米国『対日レポート』の丸写しだった」 〈週刊朝日〉|dot.ドット 朝日新聞出版

安保関連法案は「アーミテージ・ナイ・レポート」と見事に重なっている・・・つまり言いなり?それに加えて砂川市の交通事故で何やら脅しか暗号めいたやり取りをしている??
そんな印象がする。

暗号のようにキーワードを一致させて、何か政治的な脅しをしている・・・

これは私に限らず、たとえば「ザ・エデン」というブログでも時折、番組内容に絡めているかのようにニュース速報が表示される、それが脅しではないか?という指摘がされている。
たとえばこの記事では、NHKのドキュメンタリー番組の内容にあわせるかのように、アルジェリア人質事件に関するニュース速報が表示されたということ、アニメの内容と実際の地震(人工地震)の速報ががリンクして報道されている、といった指摘がされている。
ザ・エデン 【2013年4月13日 日本の淡路島で発生した震度6弱は人工地震疑惑7】 2013年1月、欧米支配層の工作員によって仕組まれたと言われるアルジェリア人質事件の時に、日本政府は欧米支配層に「金を払わないと阪神淡路大震災をもう一度いつか作るぞ?」と脅迫されていたかもしれないことを示唆する番組。あと2013年4月13日の淡路地震を預言していた情報(計画を知っていた?)と、日付関連からやはり人為的な地震か?

他にも、天皇家が集団ストーカーや凶悪事件事故を発生させていると主張する岩手のカタさんという人は、日光ジャンボ機墜落が発生した際、ニュース速報がでる直前に、放送されていた番組でその内容を示唆する内容を出演者に言わせているという指摘をしている。


私がほのめかしだと感じることは、そうした別の誰かに対する脅しを拾っているだけである場合もあるかもしれない。しかし、砂川市の家族4人死亡事故に関しては、個人的に思い当るキーワードが提示されている。

政治的脅しのついでに、個人へも脅し?

ちなみに、ほのめかしの初期には「私(みーにゃ)イコール神」「私イコール総理大臣(その時は菅直人)」という条件付けをされた。「私イコール総理大臣」の時は、何を勘違いしたか、手話や身振り手振りでテレビの出演者と意思疎通を図ろうとした私が、「私」というのを自分の鼻を指で指すことで表したら、翌日のニュースに菅直人が親指で自分を指す写真のついたニュースが報道されたことがある。

神だの総理大臣だのと条件付けをしておけば、自分へのほのめかしで何かと世の中動いていると思わせやすく、事件事故ニュースでほのめかしもしやすくなる。

政治的な脅し(ほのめかし)をして政治を動かしたいのであれば、私個人は別に関係ないやんという話だが、そのシナリオ作りに利用されているのか、あるいはゲーム感覚でアイツも一緒に脅しておくか~ということでキーワードを使われているのか。

とにかく、妙な目的の為に事件事故を発生させて、人の命を虫けらのように奪っている可能性があるということだ。


王様の耳はロバの耳。


(初回下書き保存日:2015/06/20 05:25)

絶歌と北海道砂川市家族4人死亡事故

前回記事に、少年Aの手記「絶歌」と北海道砂川市で家族4人(歌志内市在住)が死亡した事故の2つで、「替え歌を歌うな」というホノメカシであるように感じたことを書いた。

今回は、北海道砂川市家族4人死亡事故に感じるホノメカシのことを書く。

6月6日に発生したこの事故は非常に衝撃が激しく、街灯が倒れてしまった。
街頭が倒れた事故現場(北海道砂川市 家族4人死亡)
















2日前の6月4日に、奈良市内、私の自宅からさほど遠くない場所で、観光バスと乗用車が接触して信号機が倒れる事故が発生していた。
奈良市 乗用車と観光バス衝突事故 信号機が倒れる














自宅に近い、バスの乗客乗員数が22人というほのめかし数字である点、乗用車の運転手が兵庫県西宮市の男性(西宮市は集団ストーカー認知・撲滅の会・馬苦路会長が周知看板を設置した場所であることから、時折仄めかしに使われる)という3点だけでも、何やらほのめかし臭い印象があった。

この事故では信号機が倒れてしまっている。
北海道砂川市の事故は街灯が倒れた。
信号機・街灯という細長い設置物が激しく損壊した事故、という点で共通している。

おまけに、北海道砂川市の事故は国道12号線で発生、
奈良市の事故は衝突したバスのナンバーが「812」
奈良市 乗用車と観光バス衝突事故 信号機が倒れる2














私の誕生日が12日であることから12という数字はほのめかしによく使われる。それを使ったかのようである。バスのナンバーが812であるのは、この記事を書くために動画を検索していて偶然発見、我ながらちょっとビックリだ。


このように同種の別の事故と共通点を持たせたり、そちらにホノメカシを仕込むことでキーワード連携した、ほのめかし事故ではないか?と感じてしまう。

北海道砂川市の事故の方は、そちらもまた個別にホノメカシを感じる点がある。
一家五人のうち、四人は死亡。一人は重体。重体なのが次女光さん、12歳。
ほのめかし数字の12であり、事故が国道12号線で発生しているから余計にキーワードのように感じてしまう。
光という名前は、萩原流行が亡くなった際にキーワードにされた印象がした。このことはメインブログの方に書いている。

事故が発生したのは6月6日。この日の日中、大河原宗平さんに電話をして話を聞いて頂いた。萩原流行の事故にホノメカシが発生していることなどを、どうしても一度聞いてほしいと思った。

▼電話を切ってすぐ行ったツイート(複数ツイートの最初のもの)

結果、萩原流行のことだけではなく、色々なお話をしたし、大河原さんの話も伺った。
大河原さんは、警察の仕事っておかしいんだよ~という話の中で、ブレーキ痕の話をされた。事故が発生すると、必ず道路にブレーキ痕が残る。接触した場所まで続いておらず、数十センチ手前でブレーキ痕が消えている(つまりそこで停車した)にも関わらず、接触したと警察は嘘をついたりするのだ、というような話を伺った。

それと、ツイートしたこんな話。(2ツイートの下の方)

ブレーキ痕がない。実際の経路と最短距離の違い。
これが、北海道砂川市の事故報道の中に出てきている。
6月8日のニュースに、「衝突現場の交差点にブレーキ痕がないことが分かった」と書かれている。
また、車にひきずられて亡くなった長男について、800メートル離れた場所で遺体が見つかった(報道によってはなぜか600メートルと表記しているものもあった)こと、長男が1.5キロメートル引きずられたことが報道されている。
800メートルが最短距離であり、1.5キロメートルが逃走車が走行した実際の経路ということだ。

【参考】
事件事故記録(ブログ『雨ニモ負ケズ シュタージにも負ケズ』資料保存用): 交差点にブレーキ痕なし 北海道の一家4人死亡事故

国道12号と言い、重体になった少女が12歳であること、光さんという名前であることと言い、この一家は被害者として選ばれてしまったのではないかという印象がしている。
その上で、事故の詳細がわずか数時間前に大河原さんと話していた内容を使われたかのようであり。
本当に偶発的な事故なのか?

(初回下書き保存日:2015/06/20 04:48)

絶歌

神戸児童連続殺傷事件の犯人とされる少年Aが手記「絶歌」を出版することについて、ここ数日話題になっている。遺族感情を考えるとどうのこうの、という批判が多いようだが、批判も盛っているのではないかな~?という気もする。

それにしても、なぜ「絶歌」というタイトルなのか。
まるでホノメカシされているかのようだ。

私の場合、あれもこれもとほのめかしを感じるものが多い。
たとえばさっき、大河原宗平さんの講演会動画を視聴していたが、大河原さんがいくつかの事件を話の例として挙げている。
「あっ、それ私がホノメカシを感じたヤツです」
「あっ、それもホノメカシを感じてます~」
講演会に参加した私が、もしその場で素直にそんな声を上げていたら、頭のおかしな奴が紛れ込んでるぞ~と思われかねない勢いで、ホノメカシは仕込まれている。

「絶歌」になぜホノメカシを感じるかと言うと。

6月6日に発生した北海道の砂川市の交差点で、乗用車に乗っていた一家5人が交通事故に遭い、4人が亡くなった事故。歌志内市に住んでいる一家が犠牲になった。「歌志内(うたしない)」がホノメカシのように感じていた。

「絶歌」⇒歌を絶て
「歌市内」⇒歌しない

歌とは、私がこっそりやっていた替え歌作りと、それをPCで表示しながら元の歌を再生してほくそ笑むという、ストレス解消、趣味のような、その行動の事ではないかと考えている。
元の歌は集団ストーカー加担の疑いがあるバンド。
そのボーカルが〇〇趣味をせつせつと歌い上げるという替え歌に仕立てている。
それを腹を抱えて笑いながら聴く。
これを止めろというホノメカシのようである。

替え歌以外にも、集スト加担が疑われる政治家をバカ設定、加担バンドのボーカルを変〇、ドラマーがツッコみ役という設定でシチュエーションコントみたいなことを、このブログの非公開記事にいくつか書いている。最近では、もしかして集団ストーカーの親玉?と思われるある地位の人達についても書いた。それらもたまに眺めてはほくそ笑む。

ほくそ笑むというか、吹き出す。読まなくても思い出して吹き出したり、新しい「コント」が頭に思い浮かんで吹き出す。

こんなものは、一人暮らしの私が家の中でやっていれば全く誰に見られるはずもなく、誰かに迷惑をかけるようなものではない。勝手に笑ってストレス解消して、精神が安定する。それだけの話だ。それを集団ストーカー犯罪者は勝手に覗き見て、やめろとか笑うなということをほのめかしに含めてくるのである。

たとえば、6月13日の群馬県のゆるキャラマスコット「ぐんまちゃん」の「吹き出し禁止」ニュース。
<ぐんまちゃん>取扱要領見直し 勝手に吹き出し禁止 - BIGLOBEニュース

ぐんまちゃんはしゃべらない設定なので、勝手に吹き出し(マンガのセリフ表示につかうもの)をつけるな、と。こんなものをYahooニュースのトップ扱いにする。
悪いけど、ぐんまちゃんというキャラはそんなに有名でもない。それをルールを厳しくしたとわざわざ全国ニュースで扱う。何か意図的なような、恣意的なようなものを感じる。

おまけにあの大河原宗平さんの群馬県である。
裏の意味があるとすれば、「笑うな」「吹き出すな」というホノメカシ。

吹く、というキーワードを補強するかのように、15日には群馬県で突風が吹いた。
突風が吹き、屋根が吹き飛び、トタンが吹き飛んだ。
風を発生させるなんて、台風を発生させたりする位だから簡単に発生させられる。
おまけに、いつも通り「ぐんまちゃん吹き出し禁止」の2日後と日が近接している。

この群馬県の突風も、ヤラセじゃないのかねえ~
と思っていたら、翌日群馬県・長野県の県境の浅間山で噴火が発生。
しかし、噴火、噴火と騒がれた割には、何だか奥歯に物が挟まったような報道。
Wヤラセなんじゃないだろうか。

創価系企業として気象庁の名前が挙がっている場合があるが、
気象操作、人工地震、人工噴火が起こせるとして、その報道を創価学会が抑えているとすれば、ハッキリ言って突風や噴火もやりたい放題、ホノメカシに使いたい放題だ。

「替え歌を歌うな」
「吹き出すな」
「だって覗き見している俺様たちの気分を害するから」
そんな勝手な意味で、事故だの災害だの起こしているのではないか。

ちょっと我ながら、今回の内容は思い込みと思われても仕方がない内容のように思う。
ただし、どうしてそんなストーリーが出来上がるわけ?私は発生したことを経験則に当てはめて組み立てて解釈しただけだ。

統合失調症に仕立てるというのは、私が受けているように信じられない、説明しにくいことを周りで発生させて解釈させ、人工的に起こすことができるもの。

まあ、このサブブログは読む人も少ないし、好きに書こう。

王様の耳はロバの耳。


次回へ続く。


2015年6月16日 馬鹿じゃねえのか大橋巨泉

大橋巨泉が癌を患っているのだという。
(患者を生きる:2817)がん 大橋巨泉の誓い:5 「怖がらずに闘って」 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
歳のせいもあると思うが、昔のイメージからするとやつれた印象。

この人、反戦で発言をしている。
大橋巨泉、戦争できる国作りに協力してたまるか!と強い意志!金子勝/日本経済も戦時体制に入りかけている - みんなが知るべき情報/今日の物語

癌で、反戦で、今入院しているのかどうか知らないけど、いつ入院しても別におかしくない。

今井雅之と一緒だ。

愛川欽也も高齢ではあったが、亡くなった際に胡散臭い点もある。おまけに反戦。

もうー馬鹿じゃねえのか。

芸能人はポアされやすい事、肥満や病気持ちだとめちゃくちゃ都合よくポアされてしまう事、
芸能人が不自然に平均寿命が短いこと、
癌治療で殺されることもあること、
病院によっては、入院中なんて暗殺者にどうぞ殺して下さいと言っているようなもの、
そういうこと分かってんのかこの人は。

萩原流行や今井雅之の時のように・・・
亡くなる時にホノメカシを受けて、ああヤラセじゃないか、殺されたんじゃないか、病死(事故死)は嘘じゃないかなんて苦しむのはまっぴらごめんである。

芸能人は、自分たちでなんで若死にや自殺やへんな事故死が多いのか、もうちょっと考えろよ(´・ω・`)



もし・・・国民をネトウヨVSブサヨ、軍備容認派VS反戦派に分断するための工作員で色々分かってやってるんだったら、マヌケにもまともに反戦主張しているよりもまだマシである。

2015年6月5日 品川ヒロシに似た男が犯罪おかす

6月3日、集スト加害者品川ヒロシに似た男が犯罪を犯す。
同種の後発犯罪が2件。3件目は規模が大きく、悪質である。

ほのめかしをしているのだろうが、こちらとしては「で、何?」という感じである。
すると別の犯罪で「無視されたから」というほのめかし。
どうせ全部ヤラセでしょ。

いや、知らんがな。何か用事があるのなら直接言ってきなさい。

2015年6月3日 シャッターアイランド

一部で好評・高評価を得ている、ら・・・・・放送局にどうもほのめかしをされている。

王様の耳はロバの耳。おまえなんぞブタの顔。

「王様の耳はロバの耳」は、このブログのシメに時々使っている言葉だが、今回はさらに続く。善良なネットシャーナリストのようにみえる、・・・・夫妻もどうやらおかしい。3年位前に一度注目し、なんかおかしいしツイッターも仄めかし臭く思えて視聴をやめてしまったが、最近ちょいちょい観ていた。

メインプログに書いた今井雅之、今いくよ、長江の転覆事故、韓国のMERS、アメリカン・エキスプレス(アメックス)社長の死など、最近濃い事件事故が自分の言動に合わせてすぐ発動されている。

ディカプリオ主演のシャッターアイランドという映画を2010年か2011年に観た。集ストは始まっていた。この島で発生していることがおかしい、と調査にきたディカプリオ。実は精神が狂っていたのはディカプリオという、精神疾患・統合失調症プロパガンダのための映画のようだったが、私をその状態にしたいというような思惑が見える。

いやそうはいきませんけどな。

多分、メインブログの萩原流行や今井雅之に関する記事が結構読まれている事と、ツイッターのアカ名を「みーにゃ 萩原流行と今井雅之は殺された」に変更してあちこちのついキャスに顔を出して注意を引く作戦が気に食わないんじゃないのかな。

しかし、善良ぶってそこそこメジャーな奴同士で拡散しあったり、まあ羨ましいですこと(嫌味)。後、マスコミ洗脳が何かも精査できずに俺様理論を振りかざしている奴と陰謀論者で仲良しこよしとか~

これじゃ脱洗脳後、また洗脳という悪しきトラップにひっかかり、真実は見えてこね~よ。

(2015/06/03 14:37 ちょこっと追加修正)

【芸能界の犯罪・黒い噂・裏ネタあり】俳優石川伸一郎から第3者に分かりにくい仄めかしを受けたことを発端に、集団ストーカー被害者になってしまいました。マスコミ・芸能界から嫌がらせされています。自分に関するキーワード等を含めた事件・事故が起こっています。この被害の背景…日本は何かとヤバい!過去発言はtwilogにて参照可
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ